11月10日に東京都大会が終了し、全10地区の優勝校が決定しました。

各地区で優勝を果たした10校は、来年3月に開催される第92回選抜高校野球大会への出場が当確となっており、11月15日からは明治神宮大会高校の部での試合が行われます。

11月15日から始まる明治神宮大会(高校の部)を随時更新していきます!

 

明治神宮大会(高校) 概要

●名称:第50回記念明治神宮野球大会

●日時:11月15日(金)~20日(水) *雨天順延

●会場:明治神宮野球場

●参加校:全10校(北海道地区、東北地区、関東地区、東京地区、東海地区、北信越地区、近畿地区、中国地区、四国地区、九州地区)

●前年優勝校:札幌大谷(北海道地区)

●昨年の明治神宮枠校:札幌第一

 

過去5年の優勝校&神宮枠校

以下は過去5年間の優勝校と準優勝校、そして神宮大会枠の学校です。

昨年は北海道代表が13年ぶりに明治神宮大会を制しました。

基本的に12月~センバツが始まる直近まで対外試合禁止期間に入るため、その直前に行われる明治神宮大会は1年間で最後の公式戦となります。

また、練習試合も禁止となりセンバツまで一定の期間が空いてしまいます。

それでも戦力面では各地区の優勝校はもちろん、明治神宮大会で優勝した学校はセンバツの優勝候補筆頭に挙げられます!

 

年度 優勝校 準優勝校 神宮大会枠
2018 札幌大谷 北海道地区 星稜 北信越地区 札幌第一
2017 明徳義塾 四国地区 創成館 九州地区 高知
2016 履正社 近畿地区 早稲田実 東京地区 高田商
2015 高松商 四国地区 敦賀気比 北信越地区 土佐
2014 仙台育英 東北地区 浦和学院 関東地区 八戸学院光星

 

明治神宮大会の優勝校は翌春のセンバツの優勝候補筆頭に挙げられます。

しかし、実際に明治神宮大会とセンバツの両方を制した学校は直近でも2001-2002年の報徳学園ということもあり、やはり勝ち続けることは厳しいことがわかります。

 

各地区の代表校

北海道地区

白樺学園(

勝ち上がり

2回戦:13-8 旭川実

準々決勝:4-0 東海大札幌

準決勝:13-3 札幌龍谷(7回)

決勝:12-8 札幌日大

東北地区

仙台育英(3年ぶり)

勝ち上がり

2回戦:9-8 明桜(11回)

準々決勝:6-1 一関学院

準決勝:9-2 盛岡大付(8回)

決勝:11-8 鶴岡東

関東地区

健大高崎(

勝ち上がり

1回戦:5-4 常総学院

準々決勝:3×-2 西武台

準決勝:8-2 東海大相模

決勝:3-0 山梨学院

東京地区

国士館(2年連続)

勝ち上がり

1回戦:6-0 世田谷学園

2回戦:11-9 富士森

3回戦:7-6 明大中野八王子

準々決勝:8-4 修徳

準決勝:5-0 城東

決勝:6-0 帝京

東海地区

中京大中京(11年ぶり)

勝ち上がり

準々決勝:7-0 津商(7回)

準決勝:12-5 藤枝明誠(8回)

決勝:9-6 県岐阜商

北信越地区

星稜(2年連続)

勝ち上がり

1回戦:5-3 高岡第一

準々決勝:10-2 敦賀(7回)

準決勝:10-3 佐久長聖(7回)

決勝:19-1 日本航空石川

近畿地区

天理(5年ぶり)

勝ち上がり

1回戦:7-1 報徳学園

準々決勝:14-0 奈良大付(6回)

準決勝:5×-4 履正社

決勝:12-4 大阪桐蔭

中国地区

倉敷商(

勝ち上がり

1回戦:2-0 境

準々決勝:10-9 矢上(11回)

準決勝:7-4 広島新庄(11回)

決勝:9-7 鳥取城北

四国地区

明徳義塾(2年ぶり)

勝ち上がり

1回戦:8-1 小松(7回)

準々決勝:8-1 徳島北

準決勝:16-1 高知中央(5回)

決勝:8-1 尽誠学園

九州地区

明豊(12年ぶり)

勝ち上がり

1回戦:20-14 唐津商

準々決勝:7-6 沖縄尚学

準決勝:3-2 創成館

決勝:13-5 大分商

大会組み合わせ

日程・結果

優勝校:中京大中京高校(初優勝)

第50回明治神宮野球大会高校の部は中京大中京高校高崎健康福祉大高崎高校を下し初優勝を果たしました。

中京大中京高校は東海地区代表のため、センバツの明治神宮大会枠は東海地区から1校選ばれることとなります。選考にもよりますが東海地区ベスト4に残った加藤学園高校藤枝明誠高校の2校が対象となりそうです。

 

11月20日(水)

決勝

中京大中京 4-3 健大高崎

11月18日(月)

準決勝

健大高崎 3-2 白樺学園

中京大中京 10×-9 天理

11月17日(

準々決勝

健大高崎 5×-4 明豊(延長10回タイブレーク)

中京大中京 8-0 明徳義塾(7回コールド)

11月16日(

準々決勝

白樺学園 4-3 国士館

天理 8-6 仙台育英

11月15日(金)

1回戦

健大高崎 7-1 倉敷商(延長10回タイブレーク)

明徳義塾 8-5 星稜

 

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です