1月24日に第92回選抜高校野球大会の出場校全32校が発表されました。

3月19日から始まるセンバツを目前に、ここでは全32校のベンチ入りメンバーや出身中学を紹介していきます。

今回は倉敷商業高校です!

中国地区代表 倉敷商業高校(8年ぶり4回目)

倉敷商業高校野球部の選手情報

背番号 名前 学年 投/打 中学
1 永野 司 2 左/左 倉敷市西中
2 田村 幸哉 3 右/右 児島中
3 石川 陸 3 右/左 味野中
4 山元 完次 3 右/左 旭東中
5 福家 悠太 3 右/左 倉敷市西中
6 ◎原田 将多 3 右/右 真備東中
7 浅野 大器 3 右/右 笠岡西中
8 福島 大輝 3 右/右 連島中
9 洙田 大輝 3 右/右 山田中
10 三田 悠介 2 右/右 連島中
11 池田 龍弥 3 右/左 早島中
12 大山 洸司 2 右/右 倉敷市東中
13 岸本 晴斗 3 右/左 加茂中
14 神田 健太 3 右/右 津山東中
15 山下 周太 2 右/左 総社中
16 笹野 太陽 3 右/右 灘崎中
17 森 秀悟 3 右/右 英田中
18 高徳 竜生 3 右/右 福田中

 

公式戦の投/打 成績

個人投手成績

選手名 試合数 投球回 被安打 奪三振 与四球 失点
永野 司 9 42 1/3 40 26 19 22
福家 悠太 9 46 2/3 41 36 14 12
三田 悠介 4 7 1/3 4 5 3 2
池田 龍弥 2 4 2/3 7 3 0 6

チーム打撃成績

試合数 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策 打率
12 124 5 81 24 18 8 .320

高校の情報

学校名 倉敷商業
公/私 県立
所在地 岡山県倉敷市白楽町545
部員数 60人
監督 梶山 和洋

校歌

松柏茂る鶴形の

緑も深き山麓に

高く聳ゆる甍こそ

吾等が集ふ学府なれ

 

地区大会の勝ち上がり

試合 結果 対戦校
1回戦 2-0
準々決勝 10-9(11回) 矢上
準決勝 7-4(11回) 広島新庄
決勝 9-7 鳥取城北
1回戦(神宮) 1-7(10回) 健大高崎

チームの特徴

積極的な走塁、堅実な守備を生かして中国大会優勝に輝いた。

投手はエース・永野と三塁手も兼任する福家が中心になり中国大会から明治神宮大会まで2人で投げあった。

中国大会ではチーム打率が3割に達しなかったが3本塁打、平均7得点と勝負強さを発揮した。出塁率の高い1番2番が塁に出て、3番福家や中国大会チーム打点トップの4番福島らが走者を還す。

守備も12試合で8失策と安定している。

注目選手

福家 悠太(3年・内野手&投手)

三塁手も務める右の技巧派投手。

秋の公式戦ではチームトップの46イニングを投げ主に2年生左腕の永野との継投リレーで中国大会を制した。

球速は130㌔台ながら多彩な変化球を駆使し、中国大会初戦の境戦では14奪三振完封勝利を挙げた。

制球力も良く、46イニングで与えた四死球は14と堅実な守備との相性が良い。

原田 将多(3年・内野手)

主将として好守で活躍を見せる強打の2番打者。

2番ながらパワーを秘め、中国大会準々決勝の矢上戦では延長10回に勝ち越し3ランを含む3安打6打点の活躍。準決勝の広島新庄戦でも延長タイブレークの満塁の状況から試合を決める3塁打を放った。

秋の公式戦では打率・打点・本塁打共にチームトップの成績を残し強打の2番打者そして主将として存在感を示した。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です