1月24日に第92回選抜高校野球大会の出場校全32校が発表されました。

3月19日から始まるセンバツを目前に、ここでは全32校のベンチ入りメンバーや出身中学を紹介していきます。

今回は健大高崎高校です!

関東地区代表 健大高崎高校(3年ぶり4回目)

健大高崎高校野球部の選手情報

背番号 名前 学年 投/打 中学
1 下 慎之介 3 左/左 佐野中
2 ◎戸丸 秦吾 3 右/右 藤岡市西中
3 安斎 駿斗 3 左/左 信陵中(福島)
4 小澤 周平 2 右/左 岡村中(神奈川)
5 山畑 陸 3 右/右 笹原中(兵庫)
6 橋本 脩生 3 右/左 羽村第一中(東京)
7 古滝 友哉 3 右/左 滝野中(千葉)
8 戸澤 昂平 3 右/左 藤沢中(埼玉)
9 山本 遼哉 3 右/右 西陵中(岐阜)
10 橋本 拳汰 3 右/右 大安中(三重)
11 長谷川 秀 3 右/右 富岡市西中
12 福岡 勇人 3 右/右 生駒中(奈良)
13 木川 玲 3 右/左 並木中(神奈川)
14 井岡 皇雅 3 右/左 桂萱中
15 中田 隼哉 3 右/右 石井中(岡山)
16 朝井 優太 3 右/左 間々田中(栃木)
17 伊計 清矢 3 右/右 与勝中(沖縄)
18 櫻井 秀太 3 右/右 伊勢崎市第四中

 

公式戦の投/打 成績

個人投手成績

選手名 試合数 投球回 被安打 奪三振 与四球 失点
下 慎之介 11 68 2/3 48 75 36 18
橋本 拳汰 6 26 25 24 10 10
長谷川 秀 7 10 1/3 3 6 4 0
朝井 優太 1 4 5 3 0 1

チーム打撃成績

試合数 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策 打率
13 117 7 60 21 22 13 .294

高校の情報

学校名 高崎健康福祉大高崎
公/私 私立
所在地 群馬県高崎市中大類町531
部員数 70人
監督 青柳 博文

校歌

Be together  Let’s be together

茜色の雲に向かって

空を行く  白い鳥の群れ

あの一羽  つぎの一羽も

翼に風をまとって羽ばたく

Be together  きらめく翼支える風よ

Wow Wow  あの風のように

君のココロに寄りそって飛べたら

ああ、我らの健大高崎高校

 

 

地区大会の勝ち上がり

試合 結果 対戦校
1回戦 5-4 常総学院
準々決勝 3×-2 西武台
準決勝 8-2 東海大相模
決勝 3-0 山梨学院
1回戦(神宮) 7-1(10回) 倉敷商
準々決勝(神宮) 5×-4(10回) 明豊
準決勝(神宮) 3-2 白樺学園
決勝(神宮) 3-4 中京大中京

チームの特徴

関東大会から明治神宮大会の間で8試合中5試合が1点差の試合、2試合が延長タイブレークと接戦が多かった。その中で群馬3位から守り勝つ野球で神宮大会準優勝まで上り詰めた。

投手陣の下、橋本拳は安定した成績を残しており、関東大会の防御率は1.75と信頼が厚い。

打線は3平均打率3割を切るものの、自慢の機動力と粘り強さで接戦を制していく。

注目選手

下 慎之介(3年・投手)

安定感抜群のサウスポー。

関東大会準々決勝の西武台戦では10安打を打たれながらも2失点完投勝利、続く東海大相模戦も2失点完投と2試合連続完投勝利を収めている。

最速141㌔の直球とスライダー、カーブを駆使し68イニングで75奪三振と三振も多く取ることができる投手。

橋本 拳汰(3年・投手)

190cmの高身長から威力のある直球を投げ込む右腕投手。

最速は142㌔ながら角度があり、関東大会決勝の山梨学院戦では完封勝利。関東大会では14イニングを投げて自責点0と2枚看板としての実力を大いに発揮した。

中学時代にはNOMOジャパンにも選出されている期待の投手。

 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です