1月24日に第92回選抜高校野球大会の出場校全32校が発表されました。

3月19日から始まるセンバツを目前に、ここでは全32校のベンチ入りメンバーや出身中学を紹介していきます。

今回は智辯和歌山高校です!

近畿地区代表 智辯和歌山高校(3年連続14回目)

智辯和歌山高校野球部の選手情報

背番号 名前 学年 投/打 中学
1 小林 樹斗 3 右/右 松洋中
2 石平 創士 2 右/右 大成中(兵庫)
3 川上 珠嵐 3 右/右 東和中
4 綾原 創太 3 右/右 貴志中
5 平田 晃将 3 右/右 福泉南中
6 ◎細川 凌平 3 右/左 嵯峨中(京都)
7 小林 白彪 3 右/左 由良中
8 宮坂 厚希 2 右/左 太地中
9 徳丸 天晴 2 右/右 蒲生中(大阪)
10 大仲 勝海 2 右/左 西浜中
11 矢田 真那斗 3 左/左 太地中
12 宇井 治都 3 右/右 緑丘中
13 高嶋 奨哉 2 右/右 岩出第二中
14 畑 脩平 3 右/右 福泉南中(大阪)
15 大林 優平 3 右/右 昭和中(大阪)
16 池田 泰騎 3 左/左 登美丘中(大阪)
17 角井 翔一朗 2 右/左 岸本中
18 中西 聖輝 2 右/右 光陽中(奈良)

 

公式戦の投/打 成績

個人投手成績

選手名 試合数 投球回 被安打 奪三振 与四球 失点
小林 樹斗 6 18 1/3 16 23 4 8
矢田 真那斗 6 28 1/3 31 27 12 14
大林 優平 4 8 10 7 3 6
中西 聖輝 3 8 1/3 4 9 4 2

チーム打撃成績

試合数 安打 本塁打 打点 犠打 盗塁 失策 打率
10 92 7 64 11 7 8 .359

高校の情報

学校名 智辯学園和歌山
公/私 私立
所在地 和歌山県和歌山市冬野2066-1
部員数 24人
監督 中谷 仁

校歌

ここ南海の  新撫台

古代人の  跡聖く

尊女の遺志  継承ぎて

創建し  真理の  法の城

茜いろ映え  揺ぎなく

聳えたるこそ  誇りなれ

永に栄光あれ  智弁学園

おお吾等が和歌山高校

 

地区大会の勝ち上がり

試合 結果 対戦校
1回戦 8-3 初芝立命館
準々決勝 13-17 智弁学園

チームの特徴

強打を武器に和歌山県大会優勝。近畿大会ベスト8も明石商業に次ぐ近畿6番目の評価を受け、6季連続出場を果たした。

投手の小林樹や矢田は秋の大会では調子を落としたが実績は十分。他にも最速142㌔右腕の中西や右サイドスローの大林が控える。

攻撃力は健在で細川・綾原・徳丸らを中心に10試合で7本塁打79得点。近畿大会では壮絶な打ち合いとなり、智弁学園相手に13得点を挙げた。

投手陣の復調次第では昨春のベスト8を上回る成績が期待できる。

注目選手

小林 樹斗(3年・投手)

最速148㌔を計測する本格派右腕

伸びのある直球を武器に昨年のセンバツで明石商相手に6回1失点の好投147㌔も計測した。そして夏の甲子園の初戦で148㌔を計測した。

秋の公式戦では調子を崩し、イニングも18回と少なかった。

最速148㌔の直球を武器にスライダー・フォークが持ち球。

細川 凌平(3年・内野手)

俊足強打のプロ注目打者。

1年夏から甲子園デビューを果たし、昨年のセンバツでは1番、昨夏は2番打者として上位打線を任せられた。

新チームでも1番打者を務め、打率.484、思い切りのいいスイングで甲子園でも本塁打を記録している。

50m5.8秒と俊足を生かし守備範囲も広く、秋の公式戦盗塁数3はチームトップタイ。


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です